Categories
Search

くれぐれも気をつけてましょう

毎食後きちんと歯磨きをして、甘い物も控えめにし、ジュースはノンシュガーを飲むようにしていたのに、虫歯になってしまった……そんな話が最近よくあるのです。

酸性のものを口に含んでいる間、ずっとエナメル質にダメージが蓄積されてしまうのです。この状態で歯を磨くとさらにエナメル質が削られて、虫歯の原因となってしまうのです。意外な虫歯の原因にはくれぐれも気をつけてましょう。

歯の表面をコーティングしたエナメル質は、酸性のものによって傷つけられます。柑橘系のジュースや炭酸飲料等がこの酸性のものにあたります。すぐに飲み込むのならばまず問題ありませんが、口さみしかったり味わうために口の中に含んだままにしたりしていませんか?

笑顔に輝く白い歯は、昔から美人の象徴とされていました。美貌を求める女性たちは白い歯を求め、様々な苦労を重ねてきました。

イギリスは虫歯が多かったため、これを気にして口元を隠していたそうですよ。現代に生きる私たちも、美しい歯を保ちたいのは同じです。でも、意外なところで歯を痛める行動をしていることが。あなたは大丈夫でしょうか?