Categories
Search

不倫疑惑、全く見ず知らずのユーザーに不正者呼ばわりされた

あるゲームでの話。

普通は、登録してからずっとレベル1のまま、バトル勝利数も尋常ではない3桁、しかも登録してから3ヶ月しか経っていない。
と言う事で、周りからはそう言う目で見られても仕方がない事なのかとも思います。
けれど、不正はしていません。
と言うよりも、何を持って不正と言われたのか理解出来ませんね。
寧ろ、不正をしたのは不正者と言ってきた相手の方の様な気がする。
だって、不正をして強制退会させられた場合、ユーザー名が不明と表示される。
これはゲーム上の仕様であり、登録を抹消してもアバターだけは残る仕組みだ。
つまり、相手のユーザー名が不明と表示されていたのである。
正直、気にしなければ良いだけの話なのですが、現在ではレベル1で不正を働く者がそのゲームではいなくなった。
けれど、昔は不正を働く人が多かったと聞く。
本来、登録者は1ユーザー1アバターが原則である。
つまり、1人が複数登録する事はゲーム規約に反します。
よって、そう言う人が不正者と呼ばれる人達です。
要するに、自分が優位に立つ為ならば不正行為をやっても良いと思っている連中が昔は沢山いたのです。
それ故に、レベル1の状態でずっといる人を見ると不快な気分にさせてしまうのも無理からぬ事だと思う。
けれど、低レベルが皆不正者と言うわけではありませんよ。
それに、不正者にはユーザー名に特徴が現れている。
勝とうが負けようが、気にならないユーザー名を「あ」を連続して適当に名前を付けていたり、同じユーザー名があれば1ユーザー複数登録者だと直ぐに分かる。
とは言え、同じユーザー名を使っている人がいる場合もある。
よって、見た目では不正者かどうかと言うのは分からないのです。
だから、証拠もなしに不正者呼ばわりするのは止めるべきでしょうね。
刈谷探偵